2014年03月06日

映画「ソーシャル・ネットワーク」について & DORA麻雀の役「四喜和」

今日の朝6生ワイドでは最高の運勢だったので、
今日は新しいことに挑むべきか。。
最近、役満を買おうかとウズウズしてるんですよね|* ̄∇ ̄|ニヤッ
新しいことってゲームなんかいってツッコミが入りそうですが。。
余暇って人生において重要な要素です|≧∇≦)ノ |∇≦)ノ |≦)ノ |ノ パッ *
共感??
要りません(ノ∇≦*)キャハッッッ♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここのところ映画一筋な感じなので映画のレビューをご紹介したいと考えています!!クルクル ( )(= )( ̄= )(∇ ̄= )( ̄∇ ̄=)(= ̄∇ ̄=)v ニィ♪

え??あなたの感想ではないの??
というツッコミは華麗にスルーします。o@(^-^)@o。ニコッ♪


今日は「ソーシャル・ネットワーク」の感想を紹介したいと思っていますゎぁぃ♪ ヾ(*⌒∇⌒)八(⌒∇⌒*)ツ ゎぁぃ♪


この映画の製作年は2010年です!!

監督はデヴィッド・フィンチャーで、脚本がアーロン・ソーキンです!!川 ̄ι ̄川フフフ

この映画の主役はジェシー・アイゼンバーグ (マーク・ザッカーバーグ)、アンドリュー・ガーフィールド (エドゥアルド・サベリン)です。なんだっけ?(゚~゚)ヾ

この映画の他の俳優さんを列挙すると、ジャスティン・ティンバーレイク、アーミー・ハマー、マックス・ミンゲラ、ルーニー・マーラ、ジョセフ・マッゼロ、ラシダ・ジョーンズ、ジョン・ゲッツ〔1946年生〕、デヴィッド・セルビーって感じですねピョハハ!(≧Θ≦ )人( ≧Θ≦)ピョハハ!

うーん。



道具立ては新しいようですが、詰まるところは

、世間知らずのボン2人が、少しヤクザな兄さんに

垂らし込まれた、といういたってよくある話に

しか見えませんでした。



最期のシーン。

マークのPCに表示されているのが

、エドゥアルドのページだったらなあ。



マークには、恋愛よりも友情を失った痛手の方が

大きかったはずだし、また、より天才に

あるまじき感傷的な姿として映ったと思うんだが

なぁ。





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

麻雀の役って一杯ありますよね~。川 ̄┏ー┓ ̄川ニヤリ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
という事で、今回は四喜和に焦点を当てたいと思います!('-'*)フフ



四喜和とは大四喜(だいすーしー)と小四喜(しょうすーしー)の2つのことを指す。
大四喜(だいすーしー)は、東南西北の4種総じてを刻子(もしくは槓子(カンコ))にして
和了した際に成立するんですね。

テンパイ形はシャンポン待ちか単騎待ちになるんです。


小四喜(ショウスーシー)は、東南西北のうち3種を刻子(コウツ)(もしくは槓子(4枚組))にし、
残り1種を雀頭にしてアガリした時に成り立つ。

残る1面子は順子(シュンツ)でもよいため、両面のテンパイをとれる際もあるのですよしよし(,^^)/(T-T)うるうる

残る1面子がすでに完成している時は翻牌(読み方:ファンパイ)の単騎待ちもしくはシャンポン待ちとなります(ノд-。)クスン


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・


DORA麻雀のルール

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


------------------------------------------------------

四喜和(出現割合:0.01381%)
小四喜若しくは大四喜のこと。
小四喜
大三元、四暗刻、国士無双が"出やすい"役満とすれば、その他の役満というのはそうそうお目にかかえれるものではない。小四喜はその中では比較的簡単な部類だが、それにしても中々見られるものではない。この辺りは運に左右される要素が大きいので、もし偏ったりしたらその珍しさを見に狙いに行くのも一つの楽しみ方かもしれない。

大四喜
数ある役満の中でもトップクラスの難易度を誇る役。
小四喜と差別化を図るためにダブル役満とするルールを搭載しているところも珍しくはないが、DORA麻雀では大四喜は通常の役満なのでご注意を。……ご注意を、と言って簡単に出る役でも無いので、記憶の片隅に残してもらえれば良いかと思います。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じの説明です。「(゚~゚o)ウゥーン



DORA麻雀 登録

今晩はこの辺で
しっかし今日は何故かお腹が痛い。。治ってほしいなあ。。
温かくして寝~よおっと||寝室||Ю o(▽` o) =3 =3 =3 オヤスミー♪

DORA麻雀のルール




おすすめ記事




posted by DORA麻雀 at 22:18| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

映画「おおかみこどもの雨と雪」について & DORA麻雀の役「大三元」

家庭菜園では依然としてさんしょうが勢力を振るっていますワクワク((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))ドキドキ
またちんげんさいを植えようと、
先月から鉢植えでカリフラワーを栽培して今はふさふさに生えてます川 ̄ー ̄)ロンゲニヤリ

明後日ぐらいから植え替えるつもり♪プー!(*≧m≦)=3

早く来ないかな~ヒューンε=ε=ε=(o-ω-)o εミ(ο_ _)ο ドテッ…

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

映画って本当に面白いですよね~
そう思うたびに映画の魅力を紹介したい!と燃えております!!!!v(≧∇≦)v イェェ~イ♪
ってみんなのシネマレビューですがワーイヾ(´ρ`)ノ゛ワーイ


今日は「おおかみこどもの雨と雪」の感想ですね!ヽ(´□`。)ノ・゚ヤッタアァァアァン


この映画の製作年は2012年です。

監督は細田守で、脚本が細田守と奥寺佐渡子です!!!d(-_☆) グッ!!

この映画でメインで出てくるのは、花 (宮崎あおい)やおおかみおとこ (大沢たかお)です!!σ( ̄、 ̄=)ンート・・・

この映画の他のキャラを列挙すると、雪、雨、雪(幼少期)、堀田の奥さん、韮崎、田辺先生、土肥の奥さん、草平の母ってな感じ(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん

シングルマザーとして色々気を使いなが

ら子育てする母親と、野性児だった雪(姉、

可愛い)が成長と共に人として生きていこうと頑張る姿は

それなりに描写されていた。



子供二人のシンボルカラーが、心境が

変化した時に入れ替わる(雪:服の色が

赤→青、雨:瞳が赤色化)所と、『狼と人どちらで

も立派になって欲しい』と願っておきなが

ら、いざ息子が狼として旅立とうとすると『狼の10歳は

大人かもしれないけどあなたは・・・』と口篭るシーンは

良かった。



 ただ『雪のクラスメイトである男子の問題が

投げっ放し』『途中出てきた狼が何の関係も持たず終了』『父親の退場方法が

いい加減、あっけなく死んだ的にするなら交通事故で

十分』『全体的に緩急、浮沈が少ない』『傷だらけに

なる程の姉弟喧嘩をしておきながら、

それ以降確執が生まれる等その後の展開に

活かされることも無く気付けば仲直り』『主登場人物が

多すぎて各人の描写が浅い』等展開のぶつ切り、

中途半端、未補完な部分が結構多い。



 特に雨(弟)が狼として歩んでいこうとする描写が

雪に比べ唐突で雑。





きっかけになった『先生』の設定も上記の狼に

当てこみ、捕まったのを逃がしたお礼に

自然の事を教えてもらうとかじゃ駄目だったのかな。





 そう言った事は『映像』で表現すべきで

、『分かりやすくするための説明』なのかも知れないが

、もうすこしボカして言えばいいのに

ズバリ言い過ぎ。



その結果、映像から人物の感情を読み取る等と言った『感受性を

使う楽しみ』が潰されている、上記の良かったシーンもそういった細かい説明が

無かったからこそ良かったのに・・・・てかそこは

ちゃんと演出できてるのに何でそうなっちゃったの? 総評 色んな事を

しようとする意気込みは感じられたが

無駄なシーンが多く『トトロ』の劣化版に

なってしまった。





個人的には本作が面白いと思ったら『ももへの手紙(点差の理由は

ナレーションの有無と人物描写の深さと構成が

しっかり筋が通っている)』をお勧めします。





◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

麻雀の役って一杯ありますよね~。ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!
という事で、今回は大三元に焦点を当てたいと思いますv(=∩_∩=) ブイブイ!!



大三元は、国士舞双(コクシムソウ)や四暗刻(すーあんこー)と並んで比較的成立しやすい役満として知られている。


鳴いて手を作ることができ、しかも9枚しか手牌を制約しないんですので、
役満の中では一番難易度の低い部類に入る。

ただし、和了りやすい分警戒もされやすい。


配牌に白發中の対子が揃っていても、総じてポン可能ですとは限らず、
相手方の警戒が強い場合は2つ目さえ鳴けない際もある。

3つのうち少なくとも1つは自力で暗刻(アンコ)にしないんですと、大三元のアガリは難しい(;^_^A アセアセ・・・


使う牌の性質上字一色(ツーイーソー)との複合が可能です(o^-^o) ウフッ


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


------------------------------------------------------

大三元(出現割合:0.039%)
手牌の偏り方によっては早上がりの延長線上で狙うことができる唯一の役満。
もちらん、白發中を2枚ずつ持っていたとして、鳴けるのは通常は2回まででどうしても小三元になりやすいが、DORA麻雀ではパオ(責任払い)が実装されていないので、ラスのプレイヤーはどんどん突っ込んでくる可能性も十分にある。
逆にこっちがラスで2位狙い、1位狙いの時に大三元の気配がある相手がいたとしても、オーラスならば引く必要性はDORA麻雀では通常の麻雀よりも要素は少なくなる。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じσ( ̄、 ̄=)ンート・・・


今から6時間後にはついに待ちに待った中学の時の塾の友だちとの麻雀だよ♪
早く来ないかな~(^◇^)/ぎゃはは

麻雀ならこのブログ




おすすめ記事




posted by DORA麻雀 at 04:05| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。