2014年03月12日

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 174 $の負け & 映画「飛べ!フェニックス」のレビュー

やばいな体型がまずいことになってる(;-; )( ;-;)(;-; )( ;-;)フルフル
ダイエットし始めないと困ったことになりそうだ。

この間、伊右衛門 【特茶】を高校生の時の友達に薦められたので
これから飲んでみようっかなヾ(≧▽≦)ノ イヒヒヒー♪

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

映画って本当に面白いですよね~
そう思うたびに映画の感想を紹介したいと思います||| \( ̄▽ ̄;)/ |||ワーイ?
とは言ってもyahooに載ってる感想ですが(^_^)ニコニコ


本日は「飛べ!フェニックス」の感想を紹介したいと思っています!!!!O(≧▽≦)O ワーイ♪


この映画が作られた年は1965年です!!!!

監督はロバート・アルドリッチで、脚本がルーカス・ヘラーです!!!イエーイv(▽ ̄ V)(V ̄▽)vイエーイ

この映画でメインで出てくる人はジェームズ・スチュワート (フランク・タウンズ)です!!!!"o(-_-;*) ウゥム…

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを列挙すると、リチャード・アッテンボロー、ハーディ・クリューガー、アーネスト・ボーグナイン、イアン・バネン、ロナルド・フレイザー、ピーター・フィンチ、クリスチャン・マルカン、ジョージ・ケネディ〔男優・1925年生〕、ダン・デュリエって感じですね。(‐^▽^‐) オーホッホ

飛行機が不時着するまでのほんの数分の冒頭部で

搭乗者全員のキャラを見せているのが

凄い。





内二人はオープニングクレジット後に

は死体になっているのですが、顔は

映らない。





手だけ映る。



それでも誰が死んだのかがその手と共に

映されるギターの弦と「プレイボーイ」の表紙で

判明できるようになっている。



この冒頭部の極めて簡潔かつ的確な人物描写は

その後のドラマにも影響し、苛立ちと不安が

助長する理不尽な言動や行動に説得力を

与えている。





悲壮感が充満するドラマも映画のタイトルからおおよその結末を

予想できるようになっているので、

ひたすらそのシーンを待ち、ついに

やってきたそのシーンに「待ってました!」とば

かりにお約束の爽快感を味わう。



それでも手放しに大喜びしていいものなのかと思わせる後味の悪いエピソードも挿入されているところが

アルドリッチらしい。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

麻雀の役って一杯ありますよね~(▼∀▼)ニヤリッ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
という事で、今回は三色同順を説明したいと思います(゚ー゚)ニヤリ


三色とは、3種類の色(萬子・索子・筒子)の
それぞれ同じ数字の並びの順子をそろえるアガリ役です。

門前では2飜で、鳴いた際は食い下がりして1飜となります。

略して三色(さんしょく、もしくはさんしき)と呼ばれています。


こんな待ちに気をつけましょう∃ □ =ノ 勹_〆(・・ )

②筒②筒 6索7索8索 六萬七萬八萬 ⑦筒⑧筒 5萬 6萬 7萬


上の例では、⑥筒か⑨筒がこれば和了ですが、
⑨筒では三色同順(サンショクドウジュン)となりませんので、三色同順(さんしょくどうじゅん)は成立しないんだ(;~〓~) アセアセ


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

三色同順(出現割合:3.46%)
三人麻雀を好む人は三人で打つ麻雀のテンポを好み、逆に四人麻雀を好む人は三色があるから四人麻雀! と言われるぐらい人気のある手だ。
牌効率と平和を視野に入れて打つとき、選択肢の一つとして睨んでおかなければいけないのが三色同順。二翻役でいながら基本的に平和が絡むので、四飜で満貫が見えると錯覚しがちだが、実際には20符四飜=5,200点や30符4飜で7,700点になりやすいので初心者でトップを狙う場合は注意が必要。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じ( ̄ω ̄;)エートォ...


今晩はこの辺で
今日は何故か顔が痛い。。治ってほしいなあ。。
お休みなさいお(^○^)や(~o~)す(゚o゚)みぃ(- -)。0O



おすすめ記事




posted by DORA麻雀 at 18:06| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。