2014年03月29日

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 27 $の負け & 映画「オリバー・ツイスト(2005)」に関して

う~~ん、やばいな。。体重がまずくなってきた(;-; )( ;-;)(;-; )( ;-;)フルフル
ダイエットしないとまずいな。。

こないだ美爽煌茶を大学2回生の時の友人に薦められたんで
試しに初めてみようっかなヽ(゚▽、゚)ノ ウヘヘヘ

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

映画って本当に面白いですよね~
・・・という訳で映画の魅力を伝えたい!と思います!!!!(  ̄ー ̄)/C□☆□D\( ̄ー ̄ )カンパーイ!
と言ってもyahooレビューに載ってる感想ですがヾ(*゚ー゚*)ノヾ(。。*)ノヾ(*゚ー゚*)ノヾ(。。*)ノ バンザーイ!!


今日は「オリバー・ツイスト(2005)」の感想を紹介したいと思っています!!!!ヾ(☆o☆):ヲホホホホホホ・・・・


この映画が作られた年は2005年です!!!

監督はロマン・ポランスキーで、脚本がロナルド・ハーウッドです!(・x・)ぷっ

この映画のメインは何と言っても!!!バーニー・クラーク (オリバー・ツイスト)です!!・・・( ̄. ̄;)エット( ̄。 ̄;)アノォ( ̄- ̄;)ンー

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを列挙すると、ハリー・イーデン、ベン・キングズレー、ジェイミー・フォアマン、エドワード・ハードウィック、マーク・ストロング〔1963年生〕、イアン・マクニース、ティモシー・ベイトソン、アラン・アームストロング、パトリック・ゴッドフリー〔男優〕って感じですね。ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

原作は未読ですが、キャロル・リードが

撮った「オリバー!」のイメージが

ありもっと明るい話かと思っていましたら、

ポランスキーの手にかかるとヴィクトリア朝時代のドロドロしたロンドンを

全面に押し出した作品となっています。



意図は良いのですが、原作どおりなのかオリバーが

主体性のない泣くことしか能がないような少年で

イライラさせられます。



そして感じたのは、オリバーと「戦場のピアニスト」の主人公シュピルマンは

行動がなんか似ている気がすることで

す。



そう思い出すと、「戦場のピアニスト」で

シュピルマンを助けたドイツ軍将校と、

行き倒れたオリバーを助けたフェイギンも共通性が

ありますよね。





なんか、ロンドンの貧民街がユダヤ人ゲットーに

見えてきてしまいました。



●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

麻雀の役って一杯ありますよね~。。o@(^-^)@o。ニコッ♪
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
という事で、今回は純チャンを説明したいと思います(´0ノ`*)オーホッホッホ!!


オールのグループに「1」「9」で成立

老頭牌(1と9の数牌)を使った雀頭と、老頭牌が含まれる4メンツを揃えた時につく役です。
鳴いた時は二翻役として扱われます。ρ(-ω-、)ヾ(゚ω゚;)ヨチヨチ


純チャンは混全帯公九(ちゃんた)の字牌なしだと思っていただいて大丈夫です。
特徴などもチャンタの項目がそのまま当てはまります。

純全帯公九

チーやポンをすると「3ハン」→「2ハン」の喰い下がりが適用されます。

字牌が使えない分だけ、チャンタよりも難しくなっていますね。キョロ(゚〇゚;[壁];゚〇゚)キョロ

純チャンの弱点となりますのは混全帯公九(ちゃんた)とほぼ同じですよね。

ペンチャン待ち、
嵌張(カンチャン)待ちなど難しい待ちが残る際が多い

あがりきるまでには「4」「5」「6」の危険牌を捨てないといけない(=柔軟性がない)
赤牌が使えない 難易度のわりに点数がさほど高くない
字牌が使えないためハン牌}}(ファンパイ/ヤクハイ)も付かない


うまく完成した際の手の美しさには定評があるので、
チャンタ系の手を好む人はいますクリクリ..の..ρ(。_。*)イイモン

赤牌なしのルールでは混全帯公九や純全帯公九(ジュンチャン)の価値が上がりますが、
赤牌なしのルールでは難易度や点数、振り込むリスクを考えると、
あまり積極的に狙わない人が多くなっているのが現状ですよ(・Θ・;)アセアセ…


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


------------------------------------------------------

純チャン(出現割合:0.38%)
全ての順子、暗子、雀頭が一・九が含まれる手。手の上がりにくさは役満以上の割に、三飜は少し微妙だと感じる。しかも他の役との複合も基本的には望めず、それでいて4,5,6を全て切っていくのでリスクも非常に高い。
しかしその頻度と見た目から役自体の人気も高い。従来のオンラインゲームなら少し偏れば狙いに行こうか迷う場面もシバシバあるが、お金がかかっているDORA麻雀では少し厳しいか?

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じの説明です。(ーΩー )ウゥーン


今から13時間後にはついに大学院1回生の友だちとの麻雀だよ♪
早く来ないかな( ^∇^)キャキャキャ



おすすめ記事




posted by DORA麻雀 at 18:57| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

映画「大逆転(1983)」について & DORA麻雀の役「三槓子」

うちの家庭菜園には今もなおかぼちゃが勢力を振るっています(( ̄( ̄一*( ̄一* ̄)一* ̄) ̄))キラン,,,フフ
またのざわなを植えようと、
1週間ほど前から鉢でルッコラを植えてるから現在はかなりGoodです((8-(o'▽')o□☆□o('▽'o)-8))乾杯♪

あと1週間程したら植え替えるつもりです[壁];`_ゝ´)o"))クゥッ

待ち遠しい~(((((((((((っ・ω・)っ ブーン

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ここんとこ映画にぞっこんラブなのでオススメ映画の感想を紹介していきたいと燃えております。(`ー´)イヒヒ

え!?あんたの紹介文は?
という突っ込みは華麗にスルーします(^w^) ぶぶぶ・・・


今日は「大逆転(1983)」の感想を紹介したいと思っています!!イエーイ(∇≦d)(b≧∇) イエーイ


この映画が作られた年は1983年です。

監督はジョン・ランディスで、脚本がティモシー・ハリス〔脚本〕、ハーシェル・ワイングロッドです。´3`)´3`)´3`)´3`)´3`)´3`)´3`)ウフフフフフ

この映画のメインは何と言っても!!!ルイス・ウィンソープ演じるダン・エイクロイドです!!!;;;;(;・・)ゞウーン

取り敢えず、この映画の俳優さんは、ダン・エイクロイド、エディ・マーフィ、デンホルム・エリオット、ラルフ・ベラミー、ジェイミー・リー・カーティス、ドン・アメチー、ジョン・ベルーシ、フィリップ・ボスコ、ジャンカルロ・エスポジート、フランク・オズって感じですね(^_^)ニコニコ

原題の直訳は「取引所」だから、コメディの邦題としては

反則ともいえるネタバレである。



それでも学生のときに劇場で観たときは

大笑いした記憶があるが、今観ると、

商品先物取引について少しばかり持っている実践的知識が

邪魔をして、純粋に楽しめない(このマーケットに

は値幅制限はないのだろうか?)。





入れ替わりものというと、顔がそっくりで

一人二役というのがほとんどの作品の通り相場のように

思うが、この作品では、顔どころか肌の色も違う人間を

入れ替えるというアイデアが秀逸で

、当時とても斬新に感じたのを思い出した。



入れ替わった主人公が、ジャグジーバスに

つかるシーンがあるが、そこで泡(バブル)を

意識させるのがその後の展開を暗示していて思わずニヤリとする。

話の筋としては復讐譚で、音楽にフィガロの結婚が

使われていたりもするので、脱獄ものの映画に

似たような状況のラストシーンがあったのに

思い当たった。





大金をせしめた男達のラストとしては

、本作のようにいろどりがそえられているのが

、常識的なところだと思っている。





□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

麻雀の役って一杯ありますよね~。ヽ(  ´  ∇  `  )ノ ワーイ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
という事で、今回は三槓子に焦点を当てたいと思います!!!!(T▽T)アハハ!


最高の難易度を誇る二ハン役。実戦で見ることはまず不可能、
というより狙うこと自体がメリットに対してデメリットが大きいです。


読んで字のごとく、槓子(カンツ)(4枚組)を3つ作ると成立する役。

ただ、手に4枚持ってても槓子(カンツ)とは認められず、暗槓(アンカン)なりミンカンなりしなくてはいけないε=ε= 8-( ・ェ・) キコキコキコ

簡易に4枚揃えるだけでも相当の難易度なのだけど、それを3つ作る必要があるのですヘ(゚¬゚)ノ~ ウケケケ...


3鳴きが前提になりますため、防御力も落ち、
対戦相手が4つ目のカンをした段階で「四開槓(スーカイカン)」となり流局になってしまう。

……が、これより上に「四槓子(スーカンツ)」なります役があるから困ったものですね( ̄ ̄□ ̄ ̄) グハッ ( ̄。 ̄) ポカーン ( ̄) シラ~*ドロン


冒頭に「まず不可能」としたが、過言ではなく四暗刻(スーアンコ)あたりの役満よりも遥かに難しいという統計データもありますどろん!! |_・) |・) |) ※パッ




当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・


京都の雀荘での楽しみ方

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


------------------------------------------------------

三槓子(出現割合:0.005%)
実は役満と同じぐらい出現率が低いのが三槓子。
カンを三回やるだけ、というと簡単そうに聞こえるが、そもそも明槓をしたとしてもそう簡単ではない。それもDORA麻雀でも四回カンをしたら流れる「四槓散了」を採用しているので難易度はさらに上がります。加えて、ドラの扱いが非常に怖い。勝負手でカンを繰り返し結果的に三槓子なら良いが、「とりあえずカン!」を繰り返し三槓子が付く状態でテンパイしただけならむしろリスクの方が高いかも。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じ(゚-゚;)ウーン


今から5時間後にはついに中学校の友だちとの麻雀です。
楽しみだなあ~~"( ^-^)/且☆且\(^-^ )"

DORA麻雀の評判を調べてみよう


DORA麻雀の評判は?




おすすめ記事




posted by DORA麻雀 at 11:48| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

映画「幸せの1ページ」のレビュー & DORA麻雀の役「ハイテイ」

今日は17時からやや快晴だそうです(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

天気がいいなら遊びに出てみようかな(((o(^。^")o)))ワクワク

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ここ最近映画にぞっこんラブなのでレビューを紹介していきたいと思います!!!川≧∇≦川 おーほっほっほほ♪

ってあなたの感想じゃないの?
なんて突っ込みはスルーで☆^∇゜) ニパッ!!


今回は「幸せの1ページ」の感想を紹介したいと思っています!!( ̄ー ̄)ニヤリッ(_ー_)逆ニヤリ(    )クルッ!( ̄ー ̄)ニヤリッ


この映画が作られた年は2008年です!

監督はジェニファー・フラケットで、脚本がジェニファー・フラケットです!d(゚-^*) ナイス♪

この映画のメインは何と言っても!!!ニム・ルソー演じるアビゲイル・ブレスリンです!!!( ̄へ ̄|||) ウーム

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを役柄込みで列挙すると、ジョディ・フォスター (アレクサンドラ・ローバー)、ジェラルド・バトラー (アレックス・ローバー / ジャック・ルソー)ってな感じ。(≧∇≦)ъ ナイス!

子役に責任を被せる事はあまりしたくないが

、アビーの存在感が想像以上に薄かった。



『リトルミスサンシャイン』など順調に

ステップアップしてきた彼女だけど、

本作品では無難で非常に大人しい演技だった。



早熟してしまったのかな。



野性的なニムのキャラクターを完全に

掴み切れていない気がしました。



相手役のジョディは脇役、引き立て役に

元々向いていないが、肝心のアビーが

これではどうしようもない。

ボーイッシュで憎たらしさを持った子役時代のヘイデンパネッティーアならまだ見れるものに

なったかもしれない。



メールを含めセリフで世界観を説明した前半の作りに

も問題があったかな。



最後に邦題ですが「幸せの~」シリーズが

最近目立ちますね。



ここで検索しただけでも2000年代に

入って6本もあります。



○○の一つ覚えはやめてちゃんと仕事して下さい。



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

麻雀の役って一杯ありますよね~イエーイ(∇^*d)(b*^∇)イエーイ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!
という事で、今回はハイテイを説明したいと思います!!(*´∇`*)


特殊な一ハン役。


最後の自摸牌(海底牌)でツモアガリすると成立するんだ役。

面子(メンツ)構成は自由で、完先の取り決めがなければ役なしの状態でもOK。


狙って取る役ではなく、たまたま最後のツモで和了っちゃったといった役ですね。

これのロン版は河底撈魚という別の役なのですが、
混同されていることが多く計算も問題はないため割とスルーされている。


ただし、前に役なしでも成立すると書いたが、
鳴いた上で引いた場合はそのまま捨ててしまうのも一つの選択ではある。

なぜなら、そのまま和了(ホーラ)したところでドラもなければ1000点である。


流局で自分だけ聴牌なら3000点、2人聴牌でも1500点の収入と考えれば
結果的に損をすることもあり得る。
状況をよく考えた上で決定しよう。

採用されることは珍しいですが、
自摸牌が一筒の時は一筒撈月という役になる。


同様の名前の四字熟語が存在し、
「海に映った月を見て本物の月と思い込み、海底から月をすくい取ろうとする」
という喩えで「無駄な事をする」という意味ですね。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ハイテイ(出現割合:0.94%)
ハイテイには2種類あります。
河底撈魚
最後の牌で出上がりした時に付く役。
実は出現割合:0.63%以上に遭遇している感覚は強いはず。というのも、基本的に麻雀で流局になることもあまり無いが、ラス牌などはリーチをしている状態やテンパイ維持が他家も頭の中を過ぎるはず。456の危険牌なんてそうそう捨てないイメージもあるが、そうでなくともこちらのテンパイが16巡目なども麻雀ではシバシバある。期待するほどではないが、「もしかしたら……」ぐらいで考えておくと良いかもしれない。

海底摸月
最後に引く牌でツモ上がりをすること。狙ってできないのは当然で、視野に入れて打つ必要も全くない。トップを取りに行ってる最中でどうしても点数が足りない時、裏ドラに賭ける状況は全く無くは無いが、さすがに海底摸月は狙いにいけない。上がったらラッキーぐらいに思っておきましょう。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じ「(ーヘー;)え~と...


今日はこの辺で
けど今日は何故か指が痛い。。治ってほしいなあ。。
おやすみ~川*'o'*川ノ~お川*'0'*川ノ~や川*'・'*川ノ~す川*'ー'*川ノ~み

DORA麻雀のブログ




おすすめ記事




posted by DORA麻雀 at 04:44| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。