2014年02月24日

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 110 $の負け & 映画「地球が静止する日」のレビュー

本日のMBS・ぷいぷい占いでは最高の運勢でしたので、
今日は新たなことに挑むべきか。。
ここ最近、スーパーマリオ ヨッシーアイランドを買おうかと思ってるんですよκ(`・´)κケケケケ♪
新しいことってゲームかよとの感想を持たれそうですが
遊びって人生において重大な要素なのです    フラー ~~~(((m-_-)m|EXIT|
シンパシー?
いりません~(^◇^)/ ウホホホ

●●●●●●●●●●●●●●●

最近映画にぞっこんLOVEなので映画のレビューをご紹介したいと燃えております!!!!キャハハ!!彡ヾ(▽≦*)ツ...ヾ(*≧▽)ノ彡キャハハ!!

え!?テメエの紹介文ではないの??
なんて突っ込みは華麗にスルーします○(^-^)oイエイ♪ o(^-^)○ イエイ♪


今回は「地球が静止する日」の感想について紹介しようかと思っています⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ ふふふ


この映画の製作年は2008年です

監督はスコット・デリクソンで、脚本がデヴィッド・スカルパ、エドマンド・H・ノースです。y(^ー^)yピース!

この映画の主役はキアヌ・リーヴス (クラトゥ)とジェニファー・コネリー (地球外生物学者 ヘレン・ベンソン博士)です!。。。o(゚^ ゚)ウーン

取り敢えず、この映画に出ている人達を役柄込みで列挙すると、
キアヌ・リーヴス (クラトゥ)、ジェニファー・コネリー (地球外生物学者 ヘレン・ベンソン博士)、キャシー・ベイツ (国防長官 レジーナ・ジャクソン)、ジェイデン・スミス (ヘレンの継子 ジェイコブ)、ジョン・クリーズ (カール・バーンハート博士)、ジョン・ハム (マイケル・グレイニア博士)、カイル・チャンドラー (ジョン・ドリスコル)、ロバート・ネッパー (米軍大佐)、ジェームズ・ホン (ウー)、ルキヤ・バーナード (学生)って感じですね。(o ̄ー ̄o) ムフフ

宇宙人なのに外見は人間という設定が

興味をひいた。



肌の質感など、ぞくぞくするほどリアルな映像。





地球上の生き物や建物が塵と化していくCG。



冒頭のスリル。





キアヌの美しいビジュアル。



良かった点は以上。



リメイク作品ということでオリジナルのほうは

未見だが逆に見る気がなくなってしまった。



ロボットなど懸命に表現している作り手の努力は

わかるが、もうこういった作品は今の時代に

ウケないと思う。



なんでもリメイクすればいいというもので

はない。





●●●●●●●●●●●●●●●

麻雀の役って一杯ありますよね~。(⌒∇⌒)
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!
という事で、今回は四暗刻を説明したいと思います!\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/ヤッター!!


四つの暗刻、要するに同じ牌3枚の組(刻子(こうつ))を鳴かずに4つ作ってあがる麻雀の最高役、
つまり役満。子で32000点 親で48000点。


大三元、国士無双と並ぶ三大役満の一つであり、
麻雀の中で「一番あがりやすい役満」と言われる。
(あくまで役満同士を比べたらであり、他の役満以外の役と比べればかなり難しい役ではある)


暗刻を4つ作る関係上、必ず面前(メンゼン)役の手になるため、鳴くことはできません∑('0'*)(・・*)(・・、)。・゚゚・(>O<)・゚゚・。

また最後の1牌を待つ形で主に2種類に分かれる。

1つ目は暗刻を3つ作り、対子(同じ牌2枚組み)を2つ抱え、
どちらかを自摸って最後の暗刻(アンコ)にすることで完成とする、

俗に「自摸り四暗刻(すーあんこー)」と呼ばれるパターン( ̄ー ̄)クル(  ̄ー)(  ̄)( )( )() * パッ
四暗刻の殆どがこのパターンになりますが、
ロンで上がるとその面子は暗刻(アンコ)と見なされず役満が成立しないんだ(-"-;A ...アセアセ


そのため、ハン数が関係ない役満待ちであっても、
ロンした際のためにリーチ(立直)をかけて待つことも少なくない(-"-;A ...アセアセ

(リーチしていればロンで役満不成立でも、対々和(といといほー)・三暗刻でマンガン確定、
ドラや役牌や混一あたりが絡めば倍満くらいは確保できます。
ちなみにチンイツだと三倍満以上確定、ドラがあれば数え役満となるんです)



8s 8s 8s 8萬 8萬 8萬 4索 4索 4索 1ピン 1ピン 1ピン ③ピン ③ピン


もう1つは暗刻(アンコ)を4つ揃えてしまい、最後の雀頭で待つ単騎待ちの形。

こちらはロンであがりっても暗刻(アンコ)が4つある事には変わりなく四暗刻(すーあんこ)が成立するんだ。

そのため、リーチをかける事はまずないヽ(´▽`)/
近年では、この単騎待ちの形を「四暗刻(スーアンコ)単騎(単騎待ち)」として
ダブル役満とするローカルルールが採用されている際がある。

特にインターネット麻雀では大概がダブル役満扱いですね。
その時、子で64000点 親で96000点。


ダブル役満でなくても、純正九連宝燈や国士無双十三面待ち等のようにツモり四暗刻とは区別されている事が殆どです、ヽ`(~д~*)、ヽ`…(汗)


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


------------------------------------------------------

四暗刻(出現割合:0.049%)
役満は基本的に狙いに行ってできるものではないが、狙わないとできないのが役満の特徴。
対々和を睨みながら打つものの、なるべく面前で残したい時に出る役満。
DORA麻雀では四暗刻単騎のダブル役満は採用されておらず、単騎上がりも通常の役満となって計算される。もちろん単騎以外のロン上がりは通常通り三暗刻、対々和となる。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じ( ̄へ ̄|||) ウーム


この辺りで!
しっかし今日は指が痛いなあ
腹を冷やさないようにして寝ます。おやすみ~。オ(o・0・o)ヤ(o・ェ・o)ス(o-ェ-o)ミィ(o_ _)o.zZ



おすすめ記事




posted by DORA麻雀 at 12:34| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。