2014年03月30日

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 125 $の負け & 映画「ウォレスとグルミット、危機一髪!」に関して

この間受けた検査の診断結果が返ってきた( ´_ゝ`)( ´_ゝ)( ´_)( ´)( )・・・*パッ

その診断結果はというと・・・
問題なし♪☆キャハハ o(≧▽≦o)o(≧▽≦)o(o≧▽≦)o キャハハ☆♪

あー良かった。問題無くて
ここんとこ、ストレッチを始めたせいなのかな?(*゚▽゚*)

明日からも続けよっと( ̄皿 ̄)うしししし♪

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

映画って本当に面白いですよね~
そう思うたびに映画の感想を紹介したいと燃えております!!\(^▽^)/
ってみんなのシネマレビューに載ってる感想ですがアハハハ!! (o_ _)ノ彡☆ポムポム☆ミヽ(_ _o)


今日は「ウォレスとグルミット、危機一髪!」の感想について紹介しようかと思っています。( `.∀´)イヒッ(旭化成風)


この映画の製作年は1995年です!!

監督はニック・パークで、脚本がニック・パークとボブ・ベイカー〔脚本・1939年生〕ですeverybody☆⌒(*^-゚)b(゚∇^d)(b^ー゚)d(゚ー゚@)♪good

この映画のメインは、ウォレス (ピーター・サリス)とかウェンドレン (アン・リード)です( ̄_ ̄ )。o0○(ウヘヘ…)

ミステリアスなスローテンポで始まって、

徐々に加速してゆく展開に、こちらも徐々に

ヒートアップ。



グルミットの飛翔、ウォレス&ヒツジのバイク曲乗りあたりで

、もう楽しくて涙だーだー出てきました。





30分の中に、娯楽映画の要素をぎゅううううっ!と詰め込んで

、まるで2時間の大作を見た後のような、

「面白いもの見たぁ!」って充実感を

しっかり味わわせてくれます。



でも、最後に失恋しちゃうウォレス、

意外と心の狭い人なのね(いーじゃん、

チーズ嫌いでも)。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

麻雀の役って一杯ありますよね~。。。。ヘ(゚Q゚)ノ~ ウケケケ...
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!
という事で、今回は一気通貫に焦点を当てたいと思います!ニコッ (゚▽゚)v(゚▽゚)v o(゚▽゚)o イェーイ!!


数字牌というのは、1から9までの牌で構成されています。

つまり、全部で9種類です。

9種類ということはすべて順子で作ると3つの順子(シュンツ)を作ることが出来るんだ( *~∇~)( *・_・)( *..)( *_ _)イジケテヤル…

このように123、456、789という具合に同じ色の
数字牌を1から9まで揃えると一通(イッツウ)(イッキツウカン)となる。


門前(メンゼン)で作ると2飜となり、鳴いても1飜あるのです。

非常に見た目に美しい役なので}}、僕はついついこの一気通貫(いっきつうかん)を狙ってしまう癖があります[壁]_・)チラッ。。。。。。。゙(ノ・_・)ノスタスタッ。。。。。コケッ!ミ(o_ _)oヾ(*^▽゚) byebye!


聴牌後の待ち方によっては一気通貫(イッキツウカン)にならないほうの牌で和了することも
ありますが、こういう場合は何とも言えない悔しさがあるものです。 o(TヘTo) クゥ


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・


dora麻雀の入金方法にゃん?


DORA麻雀は詐欺なのか?

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

一気通貫(出現割合:1.75%)
麻雀の中で扱いが難しい役の一つがこの一気通貫。
頻度自体も少ないことから、面前で一気通貫を作れるものならばどうしてもホンイツやチンイツも視野に入れた手に流れて行きそうで、そうなると食い下がりになってしまったりとどうしても境界線が引きにくい役。それでいてあえて一気通貫を崩したくなる場合も多々ある。(12334566789等こういう状況) ケースバイケースで使い分けていきたい。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じの説明です。「(゚~゚o)ウゥーン


本日はこの辺で!
今日は何故か指が痛い。。治ってほしいなあ。。
明日もあるしおやすみ~お(^o^) や(^O^) す(^^) みぃ(^-^)

ドラ麻雀にネッテラーだ。(5)




おすすめ記事




posted by DORA麻雀 at 20:28| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。