2014年04月10日

DORA麻雀の役「槍槓」 & 映画「LIMIT OF LOVE 海猿」について

結構体型がまずいことになってる┐(´-`)┌
ダイエットし始めないと困ったことになりそうだ。

食事制限するのはストレスになるから
運動するかヽ(´・`)ノ フッ

何にしようか?( ̄Д ̄;;
楽に始められるスポーツといえば入浴かな~
ミーに限っては、ヽ`アセ(;~▼~;)アセ、ヽ`

だがしかし、一人でやるとなると続けるのはむずかしいだろうな~o(><*)oダメッ!!o(><)oダメッ!!o(*><)oダメッー!!
誰か一緒に頑張ってくれる友達緩墓ヾ(@^(∞)^@)ノわはは

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

映画って本当に面白いですよね~
そう思うたびに映画の感想を紹介したいと思います。ヤッター!(^.^)>(^.^)>\(^_^)/
ってヤフーに載ってる感想ですが(*^^)v v(^^*) ヤッタネッ!


今日は「LIMIT OF LOVE 海猿」の感想を紹介したいと思っています!!!ぷぷぷぷっ!!(* ̄m ̄)ノ彡_☆ばんばん!


この映画の製作年は2006年です!!!

監督は羽住英一郎で、脚本が福田靖です!(∠T▽T)ノ彡☆ハライテ・・

この映画の主役は仙崎大輔演じる伊藤英明です!!!;;;;(;・・)ゞウーン

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを列挙すると、加藤あい、佐藤隆太、大塚寧々、吹越満、浅見れいな、美木良介、石黒賢、津田寛治、光石研ってな感じ。( ̄w ̄) ぷっ

一作目からテレビドラマも含めて全て観ているので

、どうしても点数が甘くなってしまいますが

、原作未読とはいえこの映画の脚本の力に

脱帽です。





船内の映像は手持ちカメラのせいかブレまくって見に

くかったのですが、ハリウッドにありが

ちなご都合主義が感じられず、危機感が

ひしひしと伝わりました。





ところどころツッコミどころはありますが

、それを差し引いても完成度はかなり高いと。



試写会で上映終了後、エンドロールで

席を立つ人がほとんどいなかったことと拍手が

起こったことも加点対象かな?初めての満点献上。





◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

麻雀の役って一杯ありますよね~。クルクル ( )(= )( ̄= )(∇ ̄= )( ̄∇ ̄=)(= ̄∇ ̄=)v ニィ♪
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!
という事で、今回は槍槓に焦点を当てたいと思います!!ばんばんっ!┃ヾ(≧▽≦)oひゃっはっはっ!!


槓(カン)をした場合に王牌からツモってくる牌であがると嶺上開花という役が付きます。

これは嬉しいことですため、すでにポンをして場にさらしている刻子(コウツ)があったとして、
そこにもう1枚同じものを引いてきたら、加槓と言って
もう1枚を付け加える形で槓をすることができるんだ


ここで調子に乗って加槓をすると、
その牌で待っている人がロンをかけることができますヾ(=^▽^=)ノ

場に捨てた牌ではありませんが、加槓(カカン)の牌は当たることができるのです。

しかも、その時には槍槓(ちゃんかん)という1飜の役がつきますので、
振り込みの役が高くなります。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう



------------------------------------------------------

槍槓(出現割合:0.05%)
他家が加槓(小明槓/ショウミンカン)した牌が当たり牌だった場合に成立。
一翻役とは思えないぐらい出現率が低いので、狙うとか狙わないとかの話ではない。
強いて言えばリャンピンが場に3枚出て、イーピンを他家が鳴いた時、待ちがイースーピンの場合、不要牌であるイーピンは必ず出る……ということもあるだろうが、一翻役とはいえ決して狙いに行く役ではない。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じ・・・( ̄  ̄;) うーん


本日はこの辺で!
しっかし今日は何故か顔が痛い。。治ってほしいなあ。。
さよなら~オ(o・0・o)ヤ(o・ェ・o)ス(o-ェ-o)ミィ(o_ _)o.zZ

DORA麻雀




おすすめ記事




posted by DORA麻雀 at 22:13
"DORA麻雀の役「槍槓」 & 映画「LIMIT OF LOVE 海猿」について"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。