2014年04月20日

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 151 $の負け & 映画「秘密と嘘」のレビュー

う~~ん。。まずいな。。体型がヤバイことになってる∑('0'*)(・・*)(・・、)。・゚゚・(>O<)・゚゚・。
減量をしないとヤバそうだ

節食はストレスになるから
運動だろうな。┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

どれにしようかな?、ヽ`アセ(;~▼~;)アセ、ヽ`
手軽にできるスポーツと言えば卓球だろうか
僕にとっては(||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)アウッ

しかし、一人でやるとなると継続は難しいだろうなあXx(  ̄┏Д┓ ̄)ダーメダメ( ̄┏Д┓ ̄ )xX
誰か一緒にやれる仲間緩墓┌(* ̄0 ̄)┐ ワーッハッハッハッ・・・・

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

ここ最近映画にぞっこんラブなのでお勧め映画の感想をご紹介したいと燃えております!!!☆(*^o^)乂(^-^*)☆ ヤッタネ!!

え!?お前の感想は?
というツッコミはスルーで||| \( ̄▽ ̄;)/ |||ワーイ?


本日は「秘密と嘘」の感想を紹介しようかと思っています!!!(o゚▽゚)o゚▽゚)o゚▽゚)oニパッ ニパッニパッ


この映画が作られた年は1996年です。

監督はマイク・リーで、脚本がマイク・リーです!!!v(`皿´)ノ~'' ヤッター!!

この映画でメインで出てくる人はブレンダ・ブレッシン (シンシア)やティモシー・スポール (シンシアの弟モーリス)です!!!「(゚~゚o)ウゥーン

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを列挙すると、フィリス・ローガン、クレア・ラッシュブルック、マリアンヌ・ジャン=バプティスト、レスリー・マンヴィル、エリザベス・バーリントンって感じですね。パチ☆"(p´Д`q)""(´pq`)"☆パチパチッ

脇筋のカメラマンの家庭から入っていく。



写真家とは、真を写す仕事でありなが

ら、嘘を形作ることもある。



主人公のシンシアは下町的、若いころの北林谷栄的。



ホーテンスは検眼師、よく見極めようとする仕事だ。



こうバラバラにドキュメンタリー的に

始めて絞っていく。

駅での親子の出会い、娘だとハッと気が

つくときの、おかしみと厳粛。



二人の密会も、奇妙なお見合いのようで

ハラハラする。





情けない自分を見せてしまいやしないか、

と思いつつも、会いたい気持ち。





でロクサンヌの誕生パーティだ。





姉が友を連れてくると言われたモーリス、

妻に相談すると「すぐにOKしてくれないと、

カカア天下みたいで困るじゃないの」と言われる、

こういう些細な描写がいいの。



で事実をしゃべってしまい、いさかいから浄化へという段取り。



ある種の満足を与えてはくれるけど、

定型に落ち着いて、もっと別の展開を

期待してた気持ちには不満が残った。

ドキュメンタリーで古風な物語を語られたような。





登場人物たちに愛着を感じるけど、

ホーテンスは役どころのせいだろうが

、彼女だけノッペリした造形になってしまっていた。



●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

麻雀の役って一杯ありますよね~[岩蔭|]^⌒)bうふっ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
という事で、今回は天和に焦点を当てたいと思います!“乾杯♪(*^^)o∀*∀o(^^*)うん♪


役満の1つ。


自分が親であり、配牌場合にアガリりの形ができている場合に成り立つ。

和了の形はなんでもよく、役なしでも七対子(ちーといつ)でも他の役満でもかまわないウミュゥゥ!! o(≧~≦)o

あくまで最初の配牌場合の14枚で形が出来ていることが条件である。

第一配牌でカンしてリンシャンで和了しても天和(テンホー)ではない。


完全に運によってだけ出現する役であり、「天からの授かりもの」の意から名付けられている。

天に対してロンをするという意味から「天和(てんほう)」という名前が付いており、
今でも天和(テンホー)はロンあがりだという説を支持する人もいる(_¬_)逆ニヤリ

ただし実際のゲームにおいては、放銃者がいなくてはロンあがりの支払いが出来ないため、
語源はともかくとして自摸和了扱いとして扱われているε=ε=ε=ε=ε=ε=┌( ̄ー ̄)┘


まず見ることのない役満であり、一生打ち続けてみるか見ないかというレベルでしょう。

実際、すべての役満の中で四槓子と並んで一番見る頻度が少ない。

ある人が計算した結果によると、天和(てんほう)の出現率はおよそ33万分の1なんだとか(;´▽`A``



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

天和(出現割合:0.000003%)
麻雀の役の中で一番出にくい役。
ダブル立直ならばちょくちょく見れるが、確率的に33万分の1と言われている役満。
しかし麻雀人口が圧倒的に多い日本では見たことがある、出したことがあるという人もちらほら。賭け麻雀の場で実際に目の当たりにしたらその人間が何かしていないか疑うレベルの役満だ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じ( ̄_ ̄ )。o0○(ウヘヘ…)


今から9時間後には待ち焦がれた友だちとの麻雀です。
早く来ないかなバンザーイ!! ★\( ̄▽ ̄ )/クル\(   )/クル\(  ̄▽ ̄)/★バンザーイ!!

DORA麻雀は詐欺なのか?




おすすめ記事




posted by DORA麻雀 at 09:55
"DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 151 $の負け & 映画「秘密と嘘」のレビュー"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。